完治例

2013年10月24日 木曜日

突発性難聴完治例(Aさんー3)

こんばんは、
平町鍼灸接骨院の中嶋です。

台風が近づいております。
十分お気をつけください。

さて、10/18から突発性難聴
の完治例を書いています。
さかのぼって読んでいただくと
分かりやすいと思います。
よろしくお願い致します。

前回は初めて病院へ行った時の
オージオグラム(聴力検査)を掲載
しました。
今回は2回目のオージオグラムを
乗せます。

1回目に検査してから、1週間後に
行なった検査です。
1回目と比べると明らかに聴力が
落ちています。
ご自身の症状も悪化しておりました。

初めて突発性難聴になった時は
耳閉感だけで、すぐに良くなるだろうと
軽く思っていたそうです。
しかし、1週間経過した時点で耳鳴りが
始まり、耳閉感も強くなって聞こえにくい
というようになってしまいました。
その聴力が今回のオージオグラムです。



投稿者 平町鍼灸接骨院 | 記事URL

2013年10月21日 月曜日

突発性難聴完治例(Aさんー2)

こんばんは、
平町鍼灸接骨院の中嶋です。

10/18から突発性難聴
の完治例を書いています。
さかのぼって読んでいただくと
分かりやすいと思います。
よろしくお願い致します。

さて、今日は初めて病院に
行った時のオージオグラムを
載せます。

右耳の低音部(左側)の聴力が少し
落ちている事が分かります。
この時はまだ、自覚症状も軽く
すぐに治るだろうと思っていたそうです。

しかし!これだけでは終わりませんでした!!
次回、2回目のオージオグラムを載せます。

投稿者 平町鍼灸接骨院 | 記事URL

2013年10月18日 金曜日

突発性難聴完治例(Aさんー1)

こんにちは、
平町鍼灸接骨院の中嶋です。

先週にお伝えいたしました、
完治例を今回から書きたいと思います。
少し長くなるかもしれませんが、
お付き合いください。

今回は突発性難聴の完治例を書きたいと思います。
本日が1回目です。

まずは、その方の状況です。
30歳代男性
これまでに大きな病気はありません。
また、耳の病気も子供の頃に中耳炎が
あった程度で後遺症があるほどではありません。
常に飲んでいる薬はありません。

以上が患者様の状況になります。

次に、突発性難聴になり、当院へ来院されるまでの
経緯を書きます。

朝起きたら、耳閉感と耳鳴りがあることに気付きました。
すぐに治るだろうと、様子をみることにしました。
しかし、4日後の朝に耳鳴りが大きくなってしまったので
急いで病院を受診。突発性難聴と診断されました。
軽度であるとの説明をうけ、アデホスコーワ、メチコバール
の投薬治療を開始しました。

ところが!!
1週間後に更に症状が悪化。
耳閉感が強くなるとともに、聞こえが悪くなってしまいました。
再度、病院を受診すると聴力がかなり低下していることが
判明し、アデホスコーワ、メチコバールに加えステロイドの
投薬も加わりました。

しかし、不安に思った患者様は投薬治療以外にも何か
治療方法はないかと調べた結果、鍼治療を見つけ、
当院に来院することになりました。

次回は聴力検査の結果(オージオグラム)を
載せます。

投稿者 平町鍼灸接骨院 | 記事URL

カレンダー

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセス


大きな地図で見る

■住所:
〒152-0032
東京都目黒区平町1-22-12-102
■最寄駅:
東急東横線「都立大学」徒歩2分
■診療時間
9:00~12:00/14:30~20:00
■休診日:
日曜・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら