完治例

2013年9月 3日 火曜日

急性低音障害型感音難聴その3

こんにちは
平町鍼灸接骨院の中嶋です。

今回は急性低音障害型感音難聴
の完治例を書いています。
8/30が第1回目ですので、そこから読んで
頂くと読みやすいと思います。

さて、今日は3回目です。
これまでは、患者様の状況を書きました。
今日は、当院でどのような治療をしたのか
を書きます。

その患者様は仕事の都合で毎日の鍼治療が
不可能だったので、最初の10回までは週3回
の鍼治療、それ以降は週1~2回の治療間隔
でした。トータル22回の鍼治療を行ないました。

12回目の鍼治療を終えた段階で自覚症状か
とても改善していると、おっしゃっており、
15回目の鍼治療後に病院で聴力検査を
したところ、聴力が回復しており、医師より
「治りましたね」と言われたそうです。
医師はとても驚いていたそうです。

しかし、依然として耳鳴りが残っていたので、
継続して鍼治療を続けました。そして、20回目
の鍼治療後に耳鳴りが消失し、予防の為2回の
鍼治療を行い、治療を終了しました。

以上が当院での鍼治療経過です。
次回は聴力検査の結果を載せます。



投稿者 平町鍼灸接骨院

カレンダー

2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ

アクセス


大きな地図で見る

■住所:
〒152-0032
東京都目黒区平町1-22-12-102
■最寄駅:
東急東横線「都立大学」徒歩2分
■診療時間
9:00~12:00/14:30~20:00
■休診日:
日曜・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら